日々雑感~デイリーメッセージ~

平成27年7月5日(№6772)  第19期「はがき」決算

第19期「はがき」決算

平成8年6月10日、はがき伝道者・坂田道信さんのご縁で意識してはがきを書かせていただくようになった。「はがきを書き続けると人生がよくなるという教えに素直に従ったものである。はがきは「複写はがき」が良いと勧められたが、どうしても馴染めず直筆で書き続けている。単なる思いつきではあったが、すべてのはがきに「№」をつけることにした。

 

今にして考えればこの思いつきは意外な結果をもたらしている。平成8年7月1日を起とし毎年6月30日に締めて「はがき決算」をしている。今期何枚書いたかという単純なものであるが、積み重ねればいろいろな思いが刻まれる。スタート時は一年間に1000通を目標にしたが、交流が広くなってあっさり達成できた。やがて1日10通を目標にした。

 

平成26年7月1日から同27年6月30日までの19期は初めて6千通を超え6154通に達した。最大は昨年7月の661通、最小は今年1月の305通。通算では8万1千通を超えた。書かせていただく「はがき道友」は〝喜寿〟にも関わらず増え続けている。確かに坂田さんの言われた通りに人生は充実してきた。はがきに要する時間は1日2時間ほど。

 

道友の越智基浩さんは「8」をラッキーナンバーとして大切にしておられる。末尾「8」はすべて越智さん宛に書かせていただいている。最近は往来が増え、1ヶ月100通を超えることもある。敬してやまない鍵山秀三郎さんにはお誕生日につい先日80818号(昭和8年8月18日生まれ)をお届けした。誕生日の注文やラッキーナンバーの希望は少なくない。

 

当面の目標は10万通達成である。Мランド会長の小河二郎さんとの約束だが、予定日は平成31年3月24日である。