日々雑感~デイリーメッセージ~

平成27年9月27日(№6856) 夢を見る

夢を見る

各チームとも残り試合が一桁になって俄然面白くなってきた。現在は首位のヤクルトが72勝62敗、二位の巨人が71勝65敗、ゲーム差は僅か2ゲームである。巨人対ヤクルトは東京ドームで週末に2連戦を戦う。巨人が連勝すればゲーム差ゼロで並ぶ。この時点で巨人の残り試合は4、ヤクルトは5。先のことは分からないが、まれに見る首位決戦となる。

 

もう一つ面白い組み合わせがある。現在3位の阪神は67勝67敗、四位のカープは63勝68敗、ケーム差は2,5。両チームは週末に3連戦を戦う。カープが3連勝すれば順位は逆転しCSシリーズ出場の権利を勝ち取る。阪神は絶不調の4連敗、広島は絶好調の4連勝中。投手も福井、マエケン、ジョンソンと廻りがいい。残り試合は広島が6、阪神が4。

 

予想通り巨人2連勝、カープ3連勝となれば、来週は燃え方が違う。10月4日は東京ドームで巨人ヤクルト戦があり、甲子園で阪神広島戦が行われる。もしかしたら決着は優勝もCS出場権もこの日になるかもしれない。これは決して夢物語ではない。四チームの調子、投手のローテーションなど考えると現実物語に近い。広島人としてはカープに勝って欲しい。

 

CSシリーズは広島では行えないものの、日本シリーズ出場も夢ではない。ヤクルト巨人どちらかが優勝する。さらにカープが3位に入れば広島は街全体が燃える。安倍内閣の地方創生よりはるかに効果があるはずだ。日本シリーズは願わくば巨人ソフトバンクで賑やかに日本一を争い、日本経済の活性化に貢献してもらいたいものである。最後まで目が離せない。

 

DeNAは前半戦を首位で折り返したものの、とうとう定位置の最下位に落ちてしまった。好漢中畑監督期待していますよ。