日々雑感~デイリーメッセージ~

平成28年5月7日(№6995) 後戻りしない

後戻りしない

先週の土曜日五ヵ月ぶりに土曜日朝の公園清掃に復活参加した。午前七時スタートだから六時半には現地の西山公園に到着しなければならい。気温は上昇中で初夏の陽気だ。気分としては悪くない。早速竹箒を使って掃くことを試みたが、身体が自由に動いてくれない。箒を動かそうとしてもぎこちない。他の人たちの動きに比較してどこかおかしい。

 

格好つけている訳ではないが働く人は十分であるだけにゴミ拾いに回った。歩くことは少しなら出来る。西山公園はJRのトイレ磨きから活動の場所を移した一回目の場所である。一般参加の三島さんが十周年を迎えたのも、引退したのも、感謝状を届けたのもこの公園だ。人間の出入りのご縁はそれなりの因縁がある。ひと巡りしながら感慨深い感じがする。

 

日曜日には十分休息したが、体力の復活はならなかった。この程度の働きでぎくしゃくするようでは、病気の克服など夢でしかない。本日もどうしようかと考えた。体力は戻っていないがいけないことはない。一度腰を引いたらカムバックは難しい。金本リーダーに電話で掃除に参加することを伝え、朝食も買い求めると決めた。やることを一つずつ増やす。

 

用心をして労わり過ぎると身体は衰えるばかりだ。指先の不自由な光田敏昭さんからサインペンの便りが届いた。今月は熊本へいき広島に立ち寄ると書き添えてあった。まことに元気のいい生き方である。とりあえずこちらとしては待つしかない。負けないようにもう少し張り切りたいと思うが、今のところ気が引いているからこんなものだろう。

 

あまり無理をしないようにマイナス思考でもいいから、心は穏やかにしていたい。光田さんに会えれば必ず元気になれる。いまは焦りが禁物だ。穏やかな気持ちで日々を送りたい。