日々雑感~デイリーメッセージ~

平成29年7月11日(№7391) 荒れる畑

荒れる畑

せっかくの休日なので一カ月ぶりに畑に足を運んだ。元気なら一週に一度くらいは赴くのだが、時間は作れても身体が動かない。前回はダイコンの収穫、ナスの支柱、キャベツの手入れをした。今回は様変わりの姿だった。草の成長は早い、前回周辺の草を刈ってもらったのに、もう草がいっぱい。一年に二回の契約をしているが、それでは間に合わない。

 

収穫しなかったダイコンは背丈ほど葉っぱが伸びて、いっぱい花が咲いていた。ダイコンは食べられない。土の肥やしになる。ジャガイモは腐り掛けたものもあるが、今週中なら大丈夫。何とか収穫したいものだ。ナスは手入れが悪いのでたくさんの芽が出ている。実成りはよくないが、まだ希望は持てる。キャベツは十玉収穫した。雨が降らないので固い。

 

サツマイモの蔓は伸びている。ピーマンはそこそこ成長して実が成っている。結構な収穫になった。カボチャは一個だけなっていたがまだ幼い。サトイモは草の中で頭を出している。ニンニクも少々植えていたが何処にあるか分からない。計画はするのだが実行が伴わないから、喜びには至らない。広い畑を草ぼうぼうにしていたのでは罰が当たる。お許しあれ。

 

ジャガイモは25㍍の四列だからかなり広い。計画ではダイコンとハクサイを植えようと思っている。ジャガイモを掘ったら耕して、9月までシートを掛けて防草をする。そうしておけば随分楽だが、身体が回復するかどうか心配だ。ラジオ体操くらいではおっつくまい。今休んでいるウォーキングを復活させ、人並みの農作業が出来る程度には復活させたい。