日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年10月22日(No5420)  ブログが1000本超える

ブログが1000本超える

昨年の10月1日からホームページに「木原伸雄のコーナー」を設け、いろいろなジャンルでブログを掲載している。10月20日で1000本を超えた。385日。偏見と独断に充ちた駄文だが、それでも毎日訪問してくださる人が増えている。中にははがきで感想が届く。ホームページはどんなに飾っても毎日動きがなければ、一回きりで訪問がなくなる。

 

文明の利器は発信に好都合だが、訪問者の受け止め方はいろいろだ。訪問してもらうには条件がある。一番目は毎日発信しているかどうか。それでも効果が上がるまでに一年は掛かると教わった。ともかく愚直に続けた結果が、一日3本弱という数字になった。二番目は相手に役立つ情報かどうか。不要であればすぐ見捨てられる。自分本位では相手にされない。

 

ホームページでもはがきでも、ファンを作るには次の3点が欠かせない。相手に役立つ情報であることが大前提。①不満、不安、不便など「不」を解消してくれる情報。②自分の生活を豊かにしてくれる情報。③自分を幸せにしてくれる情報。この線から外れると見向きもされないし、大切なお客様まで失ってしまう。「お知らせ」ならいいが「売り込み」は禁物。

 

ブログは「書く」「磨く」「動く」「話す」「学ぶ」のジャンルに分類している。例えば「書く」の中には「デイリーメッセージ」「ちょっととーく」「世相薮睨み」「竹の子学園物語」などがてんこ盛り。「磨く」には「早朝清掃」「通学路清掃」「公園清掃」「本通り清掃」。これまで夢中で書き続けてきたが、2年目を意識し相手に役立つ情報が届けられるよう心掛けたい。