日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年9月23日(No5391)  どこかおかしいぞ

どこかおかしいぞ

「どこかおかしい」というのは私自身のこと。おかしいというのは疲れやすいとか、精神的に萎えているとかいうのではない。その逆。いくら動いても疲れないし、集中力も衰えない。もともと聖路加病院の日野原先生を見習って、一日実働18時間を実践してきた。それに休日なしだから疲れで起き上がれない朝もあった。投げやりになることもあった。

その日々に「万縁の会」のお世話や「鍵山秀三郎講演会」の企画が加わった。その上、ひらめき(思いつき)を行動に移すものだから、18時間では足りなくなった。モットーとしている「日々完結」も重荷になるが、「明日でもいいか」と手抜きをするとすぐ沈没する。「天は決して無理な役割は与えない」と信じているから、まだ時間管理が足りないと考え込む。

体的に検証を試みる。アドバイスをいただきたい。前日の事情にかかわらず、朝は徒歩通勤でAM5;30出勤。休日も同じ。9/17(土)、公園トイレ磨きと周辺清掃。着換えて宇品港に向かいAM11:20のフェリーで松山港へ。所要時間は2時間40分、その間、月末に発行する自著の校正。PM3:00、「万縁の会・松山支部講演会」に参加のためホテル奥道後着。


PM6:00から交流会。Pm8;00終了。校正の続き。就寝AM1:00。9/18(日)、AM5:00起床。AM6;00ホテル周辺のゴミ拾い。AM8:00高松へ向けて出発。高速道のがけ崩れもあり所要時間は3時間30分。PM1:00「万縁の会・高松支部講演会」。終了後、PM4:40高松発。岡山経由で帰広。会社到着PM7:30、仕事を終えAM1;00帰宅。

就寝AM2:00。9/19(敬老の日)、周辺清掃を終え原稿6本、はがき32通。自著のまえがき、なかがき、目次、全体構成。帰宅PM9:00。新聞切り抜き、読書、原稿、就寝AM1:00。9/20(火),周辺清掃、ゴミ拾い3800歩。リポート2本。出版社打ち合わせ。はがきの整理と表書き。午後、雑誌社より緊急の穴埋め原稿5千文字の依頼あり。締切り明日正午。

PM6:00、新人研修。PM8:00終了。緊急原稿に着手、約4000文字まで。AM1:30帰宅、食事、入浴の後AM2;30就寝。9/21(水)、周辺清掃&通学路清掃。緊急原稿完了。写真選定。今井さん渡し。リポート2本。PM2:00ふるさとへPM3:00~4:00,墓地の清掃(約60坪)。PM4:00~5:00農作業。ナスとゴーヤの収穫が土嚢袋6袋。PM6:30帰社。

通常業務を終えてPM9:00よりはがき43通。AM1:00帰宅、食事、入浴後AM2:00就寝。9/22(木)、AM4:30起床。通常出勤。ここ一週間の睡眠は2~3時間。実働は20時間前後。原則として朝食はお餅、昼食はおにぎり、食事時間は設けず日野原流の「ながら食」。もうすぐ75歳だから、妻もおかしいと言う。そう自覚もしている。(№5392へ)