スタッフブログ

大収穫!

投稿日:2012.10.23 | コメントをどうぞ

パワフルなエース、金本和宏です。

 

10/21(日)暑いくらいの秋晴れの中、竹の子学園10月塾が開かれ、

『稲刈り』・『さつまいも』の収穫を行いました。

 

稲・さつまいも共、5月に植えて5ヶ月。待ちに待った収穫のときとなりました。

 

まず午前中は「さつまいも掘り」。

P1050591_copy

植えたときの苗は20cmぐらいでしたが、今では葉が生い茂り下の土が見えないくらいです。

まずは蔓をきれいに取ってから、いざ芋ほり開始!!

親子で協力して掘っていくのですが、さつまいもの大きいこと大きいこと!

途中で切れないように慎重に掘っていきます。

「取ったどぉ!!」塾生の顔ぐらいの大きさのさつまいもをゲットです。

P1050569_copy

大はしゃぎの「芋ほり」となりました。

午後からは「稲刈り」。

 

晴天が続き、今年の出来は上出来で、たわわに実った穂で稲がお辞儀をしているようでした。

P1050654_copy

塾生たちは長袖・軍手装着で準備OK。

稲刈りでは手作業で、昔ながらの鎌を使っての稲刈りと、千歯こきを使っての脱穀に挑戦!

 

昔の農家の人の苦労を身をもって学びました。

 

その後は、文明の力「コンバイン」の登場!あっという間に刈り取って、脱穀までしていきます。

P1050679_copy

そして、おやつタイムで締めくくりです。

 

午前中に掘ったサツマイモをお世話係の「つくしクラブ」のお母さんが蒸してくれ、

ホクホクのおいしいふかしイモもいただきました。

P1050700_copy

塾生のほっぺが大きく膨らみ、今日の働きに顔を合わせながら、笑顔でモグモグ。

3個目おかわりしてもいい? みんなうれしそうに手を伸ばします。

 

来月は、いよいよ卒塾式! 一年間の農業体験塾も締めくくりになります。

 

晴れを祈って! お天道様が見てくれているね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です