金本和宏

ビフォーアフター ~10月マイメッセージ~

 

パワフルなエース!金本和宏です。

 

  

皆さまいかがお過ごしでしょうか? 

 

9月24日(日)に開催した第7回東日本復興支援チャリティーイベントにご来場下さいました方、

 

協力してくださいました方へ心より感謝申し上げます。

 

11月3日(金)は夢拾い(ゴミ拾い)ウォークです。ぜひ、ご参加下さいませ! 

 

 

暑い夏が終わり、涼しくなってくるとリフォーム工事が増えてくる季節です。

 

深川地区の築70年の住まいのお客様からトイレのご相談をいただきました。

 

現状は、入口も狭く壁も多いため、暗くて危ないトイレ。

 

 

 

 

狭い理由は、トイレの入り口に洗面台があり、誰か使っていると入口をふさいでしまいトイレにいけません。

 

段差があり、手すりもバラバラについていてこれまでは危ないと感じていなかったことが

 

急に不便に感じたり、不安になったり…。

 

そこで私の出番です。

 

大切な家で長く安心して暮らしていただけるようにご提案させていただきました。

 

段差をなくして、安全に

 

開き戸から2枚引き込み戸へ

 

入口幅は20㎝以上広くなりました

 

廊下からトイレまで手すりをつなげて安心して歩行できるように

 

トイレ内に手洗い器を移して動線を

 

シンプルにして使いやすく

 

 

 

 

家に愛着のあるお施主様。

 

トイレの扉には趣のある組子があり、捨てるのはもったいないと再利用をご提案。

 

暗かった廊下の壁にランマとしてはめ込み、明かり取りとして生まれ変わりました。

 

 

 

お客様に喜んでいただきよかったです。