木原淳

今年のGW(1)

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

ことしのGWは悲しいことに家族分裂です。

長男はバスケ部の試合。それに伴い母親は留守番。

留守番係の笑い声が聞こえてきそうです。楽ですもの!

 

遠征部隊の三名は小旅行に出発です。私を大隊長に長女小隊長、二男平隊員という編成です

渋滞を避けて列車の旅にて出発進行。在来線で下関に行き新幹線で帰るという行程を立て

まずは鈍行で下関を目指します。バタバタと芸備線から山陽本線に、三歳児を連れての乗り換えはきついです。

しかしながら各駅停車をなめてましたね、なんせ5時間余りかかります。

列車のホームに売店さえなく食糧調達もままなりません。我が部隊は餓死寸前なのです。

②アイフォン 007

ようやく停車時間10分の情報を受け駅の外まで買出し部隊出撃。

ありついたコンビニおにぎりを隊員たちはパクつくのでした。

③アイフォン 009

 

帰りは最新型新幹線さくらでの御帰還です。

遊び疲れて待合室の椅子に突っ伏して寝ている隊員も目も覚める興奮ぶり、

ゆったり、快適、しかも早いのです。

④アイフォン 002

⑤アイフォン 001

 

最終結論 テレビで見るほど在来線の旅は楽しくないモノです。