木原淳

がんばれ台湾

大きな体に広い心、三代目社長の木原です。

政治の難しいことはよくわかりませんが、台湾でパイナップルの輸出がストップし

余ってしまうという記事を読みました。その数は総量の97%だそうです。

記事を読むと日本と台湾の関係性は深く、3,11震災の時も200億円の義援金を送っていただき

なおかつ多くの人が現地支援に赴いてくれたそうです。

こんなにも深く関係性があったとは驚きでした。

さかのぼれば日本が統治していた時もあり、独立後も民間交流を主軸にし、良き隣人であったそう。

できることは限られていますが総生産数43万1000トン、

キャンセルくらった輸出数が41万8070トン、、、、

そのうちにたった10KGですが買ってみました『金鑚パイン』。

この甘さは初めてかも? フィリピン産よりも柔らかくとても甘かったです。

社員にもおすそ分けして完食しました。