木原愛一郎

京都~奈良~滋賀~大阪 一泊二日の強行軍②

投稿日:2020.03.19 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

 

長男の住む奈良県大和郡山市から続いて滋賀県に向かいました。

ナビ設定が悪く、途中遠回りしながら何とか次男が4年間通った立命館大学・志賀キャンパスまで到着しました。

 

 

私たち夫婦も入学以来2回目、母親は初めての訪問です。

振り返ってみると、中学~高校~大学と10年間

全て私立の学校に通わせたため大変な苦労はありましたが、あっという間でした…。

何とか就職も内定し、親としての責任も全う出来たような気がします。

 

 

そして4年間お世話になった賃貸マンションに寄り、大家さんにご挨拶…。

長男の独身寮に続き次男宅も室内には入れてもらえませんでしたが

色々と不都合もあるのでしょうね…。

京都~奈良~滋賀~大阪 一泊二日の強行軍①

投稿日:2020.03.10 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

相談役の三回忌永代供養を済ませ、長男の住む奈良県大和郡山市に向かいました。

京都・西本願寺からは乗用車に5人乗り…、多少窮屈ですがいたしかたありませんね。

途中、昼食を取りながら約一時間半のドライブです。

ナビが旧型の為か、途中何度か道を間違いながら何とか目的地まで到着出来ました。

 

 

長男の勤務する会社の独身寮を訪れ、突然アポなし訪問でしたが

運よく管理人さんに出会うことができ、ご挨拶が出来ました。

社員寮も年季は入っていますが大きな建物ですね…。

冷暖房完備の個室を与えられ、平日は大きな社員食堂で食事も出してもらえます。

さすが大企業…、我々中小企業では太刀打ちできない好待遇です。

 

 

いくつもの大きな建物が立ち並び、この中の何処かで仕事をしているのでしょうね…。

管理人さんのお勧めで個室の前まではいきましたが、

本人の強硬な反対にあい、残念ながら暮らしぶりをうかがい知ることはかないませんでした。

健康管理に留意して頑張ってほしいものです…。

 

オリンピックサッカー予選、U-23日本代表が姿を消す

投稿日:2020.01.31 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

AFC U-23選手権東京五輪アジア最終予選)のグループリーグ第2節が12日に行われ、

森保一監督率いるサッカーU-23日本代表はU-23シリア代表に1-2で敗戦。

初戦のサウジアラビア戦に続いて2連敗となり、

最終戦を残して同大会史上初のグループリーグ敗退が決まってしまいました。

サンフレッチェ広島からも3人が選抜されていたのに残念な限りです。

 

 

ホスト国でありながら救済処置もないのでしょうね…。

これが厳しい現実ですかね。

ワールドカップでベスト8入りしたラグビーも全国で

トップリーグが開幕しました。各地で多くの観客が試合会場に足を運び、

大盛況の開幕戦でしたね。

Jリーグも春には開幕しますが、サッカー人気に影響が出なければよいのですが…。

 

護国神社へ初詣

投稿日:2020.01.14 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

新年明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとってより良き一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

私は1月2日に一族郎党を引き連れて、広島護国神社へ参拝しました。

何年振りかに伺いましたが、第一に駐車場探しに苦労しました。

家族を近くで降ろし、色々と探した結果、市民病院の地下に駐車出来ました。

急いで家族を追いかけると、入口門周辺から人の波です…。

さすが日本人の規律正しさですね、みな文句も言わず整然と並んで行進です。

やっと本殿まで到達しました。

今年は姪っ子の受験もあり、思い切ってお札を投入…、良い結果が出れば安いものです。

そして県外で頑張っている奥手な長男には、恋みくじとお守り、こちらは難しいかもしれませんね…。

神頼みだけが全てではありませんが、良い一年になりますように…。

クリスマス

投稿日:2019.12.25 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

 

今日はクリスマス。あっという間に令和元年も終わってしまいますね。

皆様にとって今年一年はどんな年だったでしょうか?

私たちの本社正面玄関あたりも、クリスマスバージョンに変わっていました!

全高3mのクリスマスツリー・LEDバージョンと身長2.3mの変な顔したサンタさんがお出迎えします。

 

 

皆様にとって来年が、より幸多き一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

ラグビーワールドカップ!日本の敵は台風?

投稿日:2019.10.16 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

 

いよいよ日曜日は決勝ラウンド進出・初のベストエイトをかけてスコットランドと対戦します。

過去の戦績は1勝10敗ですが、勢いは負けていません…。

しかしながら本当の敵は関東直撃見込みの台風19号かもしれません。

中止の場合は大会規定にて引き分けとの事…。

中止決定時点で初の決勝ラウンド進出は決定しますが、何となくしっくりきませんね。

そしてその決定は試合開始の6時間前らしい…、

関東在住のファンは良いかもしれませんが、全国から観戦希望のファンは大変ですね。

 

 

ちなみにラグビー日本代表のレプリカジャージはどのくらい売れているのかご存知でしょうか?

4~5年前までは年間で800~1000枚の売上でしたが、前回のワールドカップで南アフリカに勝利してから

人気は急上昇!今大会は日本開催と言う事もあり、なんと20万枚の売り上げを見込んでいるとのこと…。

一着が@11,800(税込)なので総額23.6億円になりますよ。

ご当地ブランド 狩留家なす!

投稿日:2019.09.17 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

現在、ご自宅をリフォーム中のお客様(狩留家在住)から、ご自宅裏の畑で栽培されているお野菜をいただきました。

失礼ながら全く知りませんでしたが、『狩留家なす』というご当地ブランドがあるとの事…。

 

 

自然豊かな広島市安佐北区狩留家地区で、約30年前から地元農家で育苗されていたそうです。
見た目と同様に中身も淡い緑色で、とても柔らかな食感です。
新鮮なものは、お刺身(生食)でもOK、青りんごみたいな甘さがあるそうです。   

 

       

 更には加熱するとトロトロで、とてもクリーミーな味わいとの事…。

私も30年以上、すぐ近所の高陽町に住みながら、初めて見たのはお恥ずかしい限りです。

早速、社員におすそ分けし、我が家でも美味しくいただきたいと思います。

エルドレッド引退&駐米スカウト就任!

投稿日:2019.09.04 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

カープ球団が、昨季まで在籍したブラッド・エルドレッド内野手(39)の現役引退と駐米スカウト就任を発表した。

今季は日本球界復帰を希望したが所属先がなく、とうとうユニホームを脱ぐことを決断したそうです。

 

 

エルドレッドは2012年6月に米大リーグ・タイガースから広島入り。

14年には37本塁打でタイトルを獲得するなど長距離砲として貢献してくれました。

昨季まで広島の外国人選手として歴代最長の7年に渡って所属し、

同じく球団の外国人選手として歴代2位の通算133本塁打を打ってくれました。

子供を広島市内の公立小学校に通わせ、

自身も球場まで“ママチャリ通勤”する姿でファンからの人気も高かったみたいですね。

私や社員も白島近辺や八丁堀あたりで、子供を乗せた『ママチャリ姿』のエルドレッドを見かけたものでした。
なんとカープ球団は、9月15日のヤクルト戦(マツダ)で引退セレモニーを開催することも発表!

記念グッズの発売も行うそうです。

選手ではありませんが、カープ球団の一員として今後も頑張ってくれるとの事…。

観戦時に着用する江原社員が着る『55番』のユニフォームも今後に活かされる気がします。

 

出雲大社の奥深さ

投稿日:2019.06.14 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

先日休みを利用して『出雲大社』に行ってきました。

 

 

十数年ぶりの参拝でしたが、今回はボランティアガイドの方にご案内いただきながら

小一時間かけて回りました。

 

 

今までは全く気にかけていませんでしたが…、説明の中で、松の参道の鳥居で参道の真ん中は神様が

お通りになる神聖な道なので、私たちは両サイドを歩くことを教えていただきました。

そして手と口を清め参拝です。皆さんもご存知だと思いますが、出雲大社は二拝四拍手一拝です。

参拝箇所も一つではないので、その都度賽銭を投げるとなかなか大変です…。

 

 

昔は神楽殿の長さ13m・重さ4.5トンもある大注連縄に向かって小銭を突き刺していた記憶がありましたが

今どきは危険防止の為に網が張ってありましたよ…。

まだまだお伝えしたいことは山ほどありますが

映画のラストシーンを語るようなことになってはいけないのでこのあたりまでとします。

多くの方が参拝に行かれていることとは思いますが、ぜひ違った見方でお参りしてみては如何でしょうか?

三角折り、皆さんはどうお考えですか?

投稿日:2019.05.13 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

先日、ネットニュースで上記に関する記事を読みました。

全く思いもしない内容なので、ずっと『三角折り』を継続してきた私にとっては目を疑うばかりでした。

 

 

私たちは、地域を美しくする会として20数年にわたり地域の美化運動に取り組んでまいりました。

会社近隣、小学校の通学路、地域内の公園を毎日回っております。公園内のトイレ然り、

各小学校のトイレ然り、トイレにはペーパーがつきものです。

次に使用される方が気持ちよく利用できるようにとの配慮から、『三角折り』を継続してきました。

感染とかノロウィルスとか、まったく思いもしませんでしたし

ましてや次に利用される方が気持ち悪いとかいう感覚は唖然とするばかりです。

少し憤りを感じながらも女子社員に本音を聞いてみると、公共のトイレで『三角折り』がしてあれば、

まずはその部分をちぎって捨てるとの返答でした。

誰が触ったか分からないようなペーパー部分には触れたくないとの事です。

分かるようなわからないような理論ですが、皆様はどのようにお考えでしょうか?

私の中ではなかなか判断がつきかねます…。

1 / 612345...最後 »