木原愛一郎

エルドレッド引退&駐米スカウト就任!

投稿日:2019.09.04 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

カープ球団が、昨季まで在籍したブラッド・エルドレッド内野手(39)の現役引退と駐米スカウト就任を発表した。

今季は日本球界復帰を希望したが所属先がなく、とうとうユニホームを脱ぐことを決断したそうです。

 

 

エルドレッドは2012年6月に米大リーグ・タイガースから広島入り。

14年には37本塁打でタイトルを獲得するなど長距離砲として貢献してくれました。

昨季まで広島の外国人選手として歴代最長の7年に渡って所属し、

同じく球団の外国人選手として歴代2位の通算133本塁打を打ってくれました。

子供を広島市内の公立小学校に通わせ、

自身も球場まで“ママチャリ通勤”する姿でファンからの人気も高かったみたいですね。

私や社員も白島近辺や八丁堀あたりで、子供を乗せた『ママチャリ姿』のエルドレッドを見かけたものでした。
なんとカープ球団は、9月15日のヤクルト戦(マツダ)で引退セレモニーを開催することも発表!

記念グッズの発売も行うそうです。

選手ではありませんが、カープ球団の一員として今後も頑張ってくれるとの事…。

観戦時に着用する江原社員が着る『55番』のユニフォームも今後に活かされる気がします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です