スタッフブログ

浴室増築工事

投稿日:2020.06.15 | コメントをどうぞ

はじける笑顔の山野幸恵です。

5月中旬に、マルコシの不動産部で中古物件を仲介させていただいたお客様のリフォーム工事が進行中です。

元は、浴室が1115サイズのユニットバス。

洗面所も0.75坪なく、横幅50㎝のコンパクトな洗面化粧台と64㎝の洗濯パンを設置してあり

洗濯機も設置できる商品を選ばなくてはいけない窮屈な空間でした。

今回は、90㎝外に増築して、浴室は1216サイズのユニットバスに変更。

洗面所は1坪より少し広めに。洗面化粧台は75㎝、洗濯機のスペースは68㎝を確保しても

30㎝の収納BOXが置けるようになります。タオルや洗剤など日用品を置くスペースはあると便利です。

   解体してみると、窓を設置しようとしていたところに筋交いがあり、洗面台と洗濯機の設置位置を変更。

併せて窓の設置位置も変更。

断熱材も入っていなかったので床・壁に施工して少し形になってきました。

まだ、ユニットバスの組立はこれからですが、少しずつ形になっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です