日々雑感~デイリーメッセージ~

平成24年9月30日(No5764)     郷愁を誘うハーモニカ

郷愁を誘うハーモニカ

「竹の子学園」を創設して新しく始めたことの一つにハーモニカの伴奏がある。子どもたちの歌に合わせて吹く。自己流だからなかなか合わせられない。余りにもへたくそで人前で吹く勇気はなくなったが、竹林の遊歩道を散歩するときは、遠慮しないで吹いている。郷愁を誘い70年の時を超えて子どもの頃に帰ることが出来る。習いたいがその時間がない。

 

ときどき「ユーキャン」の魅力的なCMに惑わされてムダな出費をすることがある。しかし、それが思いがけないカタチで陽の目を見ることがある。人生講座で使った「論語紀行」シリーズ。いま学んでいる「街道をゆく」シリーズなど。先日、ユーキャンから届けられた「生涯の友となり得る高級ハーモニカが、手軽に楽しめる入門セットです」。魅力的だ。

 

そのキャッチコピーに惹かれた。全紙大の裏表カラー印刷で商品が魅力的に紹介されている。3日過ぎると無料はがきが届く。心憎いほどの念の入れようだ。いつもなら開封しないで捨てるのだが、ハーモニカのDMは机の引き出しに入れてある。もう一度取り出して丹念に読む。欲しくなる。商品は売るにはこうやって人の心を掴むのか。

 

セット内容が詳しく紹介してある。高級ミヤタハーモニカ3本、初級教本、複音ハーモニカスタンダード曲集教本、同CD、それぞれに懐かしい田舎の景色が添えられている。簡単に上達するわけはないのに勝手に夢を描き始めている。10月4日までに申し込むと「金のミニハーモニカ・キーホルダー」をプレゼント。~いつもあなたのそばに音楽を~ 心が動く。