日々雑感~デイリーメッセージ~

平成27年10月21日(№6880) 痩身に鞭打つ

痩身に鞭打つ

「中田ひろしと共に日本を良くする万縁の会」の定例講演会も今年で18回目になる。第1回目は18年前で全国に先駆けて開いたが、今考えてみるとあの頃は若かった。元気いっぱいで馬力もあった。さして力はないものの18年も続けるといささか草臥れる。万縁の会が設立されたのは平成10年だが、当時のお世話役は一人もいない。良い意味で若返り。

 

老いぼれたと愚痴を言っては罰が当たる。今年は新しく埼玉市に支部が誕生した。更に信州岡谷市でも気鋭の支部が生まれる。福岡では支部設立10周年を迎え、若い石川支部長をはじめ気鋭のメンバーが盛り立てる。益田支部も10年を超えるが、支部長が長年務めてくださった町原さんから、若い松本さんに変わった。新しい展開が始まると期待している。

 

非力を承知で会長の重責を鍵山秀三郎さんの指名で引き受けているが、正直言って荷が重すぎる。ぼつぼつ交代を考えているが後継が見当たらない。現実に行動する経費は自己負担で報酬もゼロだから、時間とお金に余裕がないと引き受けてもらえない。さてこれからどうすればいいか、八十路に差し掛かって悩んでいるのが現実である。もうしばらく頑張る。

 

11月は広島支部、信州岡谷支部、広島呉支部、島根益田支部、12月に入ると神戸支部、一応本年の行事はこれで終わりだが、来年2月の総会に向けて準備が始まる。無条件で支援を原則としているが、落選中の国会議員では会員増強も楽ではない。各支部の皆さんには無理を言って負担を掛けているだけに、トップが愚痴を言ってどうする、とわが身に鞭打つ。

 

どういう立場でも構わないから、中田さんには日本を良くする政治家として頑張って欲しい。もうしばらく下支えできる。