日々雑感~デイリーメッセージ~

平成27年2月14日(№6631)  ホッとしたイチローの再就職

ホッとしたイチローの再就職

ヤンキースを自由契約になったイチロー選手の所属先がマイアミ・マーリンズと決まりホッとした。メジャー通算3000本安打まで156本という記録もさることながら、過去の栄光だけで40歳を超える選手に活躍の場があるのかと心配した。やっと決まり入団発表が日本で華やかに行われたことに吃驚した。マーリンズの期待の表れと受け止め、嬉しさいっぱい。

 

マーリンズには20代の元気な若手外野手が3名も在籍しており、果たしてイチローに出場機会があるのかと心配する。大リーグでは投手でも100球制限など選手を大切に起用する風土がある。当然ながら3名のレギュラーも休ませながら起用するだろう。チームも4人で外野を回すという作戦に出ることが予想される。4番手のイチローもレギュラーと同じ。

 

指名打者制のないナ・リーグでは投手交代に伴うシート変更も頻繁に行われることが予想される。そうなれば出番も増えてくる。ヤンキースでは役割が曖昧であったが、マーリンズにおける立ち位置は少しずつ見えてくる。念願の3000本の記録も現実のものとなる。イチローだけは大リーグでお払い箱になったから晩年を日本でという道は辿って欲しくない。

 

広島の黒田は別格である。20億円出すからというヤンキースを袖にして、最後はカープの優勝に貢献したいという悲願のために4億円の報酬で日本球界に復帰した。松坂などの出戻りとは生き方が違う。お金も無視できないが、後世で語られるのは生き様である。今年のカープは黒田のお陰で広島の景気に大きく貢献する。シーズン指定席も即日完売の繁盛ぶり。

 

間もなくプロ野球は開幕する。高い確率で広島カープは25年ぶりの優勝に一番近い。広島は怖いほど燃えるに違いない。