日々雑感~デイリーメッセージ~

平成27年4月1日(№6677)  嬉しい入社式

嬉しい入社式

山田智恵、大西由貴と新入社員が頑張ってくれている。昨年も1名内定をしたが、入社直前になってドタキャンにあった。今年の入社は久しぶりの男子である。在籍社員では金本くん以来12年ぶりの新卒社員である。中途採用の若者・大須加社員もいるし、男性2&女性2の構成は活力を生みそうだ。社員は職場の人間関係がよく、働きが楽しければ辞めない。

 

その意味からも社長はじめ先輩社員の責任は大きい。キチンとモデルなってもらいたい。モデルになってリタイアしない。今年は初めて国立大学からの新卒入社である。50年の歴史の中で初めての出来事で嬉しい。広大を出たからといって優秀とは限らないが、入社前研修で2日間一緒に過ごしたが見所はある。育て方次第で大きく化ける。

 

社長は新しく立ち上げる「空き家リフォーム」「高齢者のためのコンビニサービス」を担当させるという。ハキハキものが言えるし、頭もシャープだからモノになりそうだ。担当する社長の人間力と息が合うかどうかに掛かっている。尊敬されればたいてい上手くいく。社会人としての人間力アップ教育は担当させてもらうが、現場のことには一切口出ししない。

 

人間はご縁次第でどのようにでも変わる。社内の人間関係もお客様との関係もご縁があれば、思いがけない展開が生まれるものだ。入社式の決意表明や激励の言葉などでよく分かる。職場で仕事がなければ辛いものだ。与えられるまで待つのか、自ら創り出し掴み取るのか、その辺りは微妙だが環境次第だろう。せっかくの才能を潰してはならない。活かしたいもの。

 

明日から新しい朝が始まる。早朝掃除一つでもやり方が変わる。先輩たちの能力が厳しく確かめられる。変化の年になる。