日々雑感~デイリーメッセージ~

平成28年8月23日(№7069) 人生講座ニューバージョン

人生講座ニューバージョン

高齢者対象の活動の一環として「健やかに生きる『人生講座』」と銘打って講座を開いた。あっという間に間もなく10年になる。狭い会場だがメンバーもさして増えず、工夫もしなかったが続いた。開催は毎月第2火曜日と第4火曜日、午前が一クラス、午後一クラスで続いている。何故続いたのか理由は分からないが、高齢者に限った学びの場が受けたようだ。

 

五回もの入退院を繰り返しやむを得ず欠席したが、その間は塾頭の岡元さんがキチンと守ってくれた。もっとも長く続いたのは司馬遼太郎の「街道をゆく」。メンバーが毎回リーダーを務め、それぞれテキストを作ってみんなに披露した。慣れないことで疲れたと思うが、高齢になってもその気になれば成長することを示した。パソコンも使えるようになった。

 

しばらく「ジャパニスト」を教材にし、それぞれがテーマを自由に選択しながら進めた。政治、経済、人生など広範にわたって賑やかな講座になった。参加メンバーは概ね70歳台であり、最高齢者は92歳。それぞれ講座に参加しては元気になっていく。もっとやり方はあると思うが、参加者からの不満の声は聞かれない。いつまで続けられるか楽しみだ。

 

今回は3回連続の欠席だが、新しくDVDを活用し「日本街道の旅」を10回の予定でスタートした。これまでの各自がリーダーを務める方式からやや緩んだように見えるが、日本各地の街道を紹介し感想を述べ合うのも悪くない。第1回は東北道などの紹介だ。驚くことに男性はほとんど旅しておらず、女性は縁遠い東北地方にも何度も旅している。不思議だ。