日々雑感~デイリーメッセージ~

平成29年10月25日(№7457) 花壇にパンジー植える

花壇にパンジー植える

10月22日は台風接近に伴い激しい雨が降っていた。衆院選の有権者の一票が国政に反映されるよう祈りながら、会社に向かった。この日は午前6時半に出勤。以前から365日無休の清掃を願って会社周辺の清掃に出勤していたが、最近は病身のため掃除が出来ず心ならずも江原さんに依存していた。大西さんと既に退社した山田さんが協力してくれている。

 

この日はパンジー300株とチューリップ200個が植えられる。これまで通行する人まで心を癒してくれていたマリーゴールドを処分し、花壇の草取りをしてパンジーを植える。豪雨だから無理だろうなと思いながら朝食を買って会社に行くと、何と3人がオレンジ色の雨合羽を着込んで作業をしているではないか。すでに周辺清掃とマリーゴールドは処分済み。

 

嬉しさのあまりラーメンやカツオの冷凍品などをプレゼントした。妻は昼食代を振る舞ったらしい。9時過ぎにはチューリップもパンジーも植え終えていた。休日に進んで奉仕してくれるのは嬉しい。お蔭で365日清掃が続いている。日曜日の豪雨だから車もウォーキングをする人も少ないが、雨の中の作業を少人数ながら見てくれている。来春まで心が和む。

 

大小5つの花壇がパンジーに彩られる。ウォーキングの人たちのこころを癒す。毎日の草取りも簡単ではないが、その分歩く人たち、ドライバーたちは心が優しくなる。出来ることをして地域の人に喜んでいただく。それも地域の零細企業の役割だと信じている。折角の休日に午前5時半ごろから会社の周辺の清掃をしてくれる、花の世話をしてくれる人に感謝。