金本和宏

十月中旬、地元を愛するケーキ屋さんがオープン VO.2

パワフルなエース!金本和宏です。

広島では、11/17から「ひろしまドリミネーション2021」が始まりましたね。

私も早速、ひろしまの冬の夜を彩る一大イベントを体感しに出掛けました。

合わせて、規模縮小で行われた「えびす講」にも行って、商売繁盛の祈願を行いました!

広島の二大冬の風物詩を満喫し、年末への足音を感じる今日この頃です。

 

さて、今回のブログは私が担当させていただき、10月にオープンしたばかりのケーキ屋さんについて、

3回シリーズでお伝えする、第2回目でございます。

 

ケーキ屋さんの名前は、「Patisserie そらいろ」

季節や時間、見る場所によって全然違う空の色のように、

お客様それぞれのオーダーに答えてケーキを作りたい!

皆さまの思いやイメージをカタチにしてお届けしたい!

そのケーキを見て・食べて喜んでいただきたい!

という願いを込めてのお店の名前だそうです。

 

オーダーケーキはお任せください!

家族経営の小さなかわいいお店は、オーダーケーキに特化したお店づくりを目指されています。

お誕生日ケーキや贈り物として、相手を思い作られるオーダーケーキは、

人と人との大切なつながりに華を添えてくれます。

「送った方も送られた方も、みんなが笑顔になる大切な一日のお手伝いができたら幸せです」

とオーナーシェフのM様はやさしい笑顔で話してくださいました。

次回もお楽しみに!!