スタッフブログ

いろり山賊。見参

投稿日:2019.04.16 | コメントをどうぞ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

日曜日にぼけーっとしながら朝食をいただいていると、某住宅展示場のコマーシャルが。
チャララーン、チャンチャチャンあの山賊がやってくる!
おおー、懐かしい、長い事行ってません。
今晩、みんなで行きますか? 、、、、、、サンセーイ!
ということで久々行ってきました。山口県ナンバーワンの民芸レストラン。古くは広島駅の近くの的場町で的場大学という
居酒屋さんを経営されてた方が作ったらしいです。広島から派生とは驚き。
夕方出発して19時に到着。相変わらずなかなかの込み具合です。

 

 

小雨も降り肌寒さもあったので今回は店舗側に入りました。
季節や天気が良ければそとの炬燵が楽しいのですが。
今回多く見かけたのは外国の方。異文化にいささか緊張気味の外国人ファミリーが隣でした。
たまたま囲炉裏席におられたのですが椅子もテーブルもない食事スタイルにどのようなことを
感じられたのでしょうか?
一体、何人家族?と思ってしまうほどの料理がテーブルに並びます。

 

 

残らずいただきご馳走様。
4月は山賊花祭りらしくあちらこちら花で飾られていました。インスタ映え間違いなし。

 

 

それにしてもここで多くの雇用を生み出す素晴らしさと、一日何羽分の鶏が消費されるのか気になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です