スタッフブログ

コロナからの模索

投稿日:2020.03.18 | コメントをどうぞ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

新型コロナウィルスの影響が徐々に現れ始めてきました。

建築業界では商品の納入に遅延をきたし始めました。

主に設備機器を中心に納期未定が相次いでいます。

機械の中身はしっかりと中国や韓国の部品が使われているからです。

なかなか先の見えないトンネルに入っています。 巷では様々なことが自粛ムード。

歓送迎会やお花見などもクラスター回避のために自粛です。

私たちも例年行っている業者さんとのお花見も先般中止が決定しています。

中小企業家同友会主催の合同企業説明会や合同入社式。新人研修も中止!短縮!中止!

いろいろ困ったものです。

しかし、会社の中だけにいても決められるものでもないし、最小限に工夫して会議をしました。

どうしても今後の計画や変更など話し合わなければいけませんから。

広島、福山、呉の事務局をWEB回線で結んで最小限の人数で協議しました。

 

 

やるべきことはやらなければならないので工夫してでも実行していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です