日々雑感~デイリーメッセージ~

平成28年7月12日(№7047) 私の目標は何か

私の目標は何か

選挙のニュースを見ながら感じたことではあるが、目標意識の弱い党は敗れる。数値的にあいまいだと全体の統一が取れない。私たちのビジネスも同じだと痛感している。一日を漫然と過ごしているとよほどの幸運がないと成績は下がり辛い。最近になって朝起きると少し体操をし、町内を少し歩く。午前5時半は明るいが住宅街はまだ眠っている。目標だ。

 

目標を達成しようとすればやや重荷になる。毎日繰り返していれば習慣になり、やがて背中の荷が軽くなる。私の場合は病後のリハビリだが、それでも簡単に習慣化できない。   売れる営業は「目標」に対して重荷感覚がなく、励みのタネであり、喜びを与えてくれる宝物である。上司から目標数値を示されてプレッシャーに感じるようでは努力が足らない。

 

①目標とは「目印」。目印があれば焦点が絞りやすく、具体的数量、具体的現象、期日などが明確に見えてくる。目印がないと同じ場所に居続け、新しい世界を楽しむことも出来ない。②目標とは「成長させてくれるもの」。目標があれば自分は変化するので常に新しい自分を発見できる。それは興奮であり喜びだ。未知との遭遇は常に新しい自分との出会いとなる。

 

③目標とは「夢、ビジョン実現の道」。大きな夢を実現させるためには、身近な小さな目標達成の訓練が必要である。その積み重ねが大きな目標達成へ導いてくれる。まず小さな目標。④目標とは「喜び」。目標は常に新しい世界へ導いてくれる。この成果を得るには、自分に「目標を常に問い、常に言い聞かせること」。そうしないと人間はいつの間にか忘れてしまう。