日々雑感~デイリーメッセージ~

平成29年7月5日(№7385) 東日本大震災復興支援が七回目に

東日本大震災復興支援が七回目に

わが社の三大イベントは、5月の「オレンジフェスタ」、9月の「東日本大震災復興支援イベント、11月の「夢拾いウオーク」の3つに集約される。5月の「オレンジフェスタ」は、予想を遥かに上回る来場者で成功した。このイベントは商売を目的にしているから、来場者の数だけでは判定できない。数字アップが決め手になる。果して目的は達成しているか。

 

9月の東日本大震災復興支援のイベントは、既に6回を終え今年は7回目になる。これまで第1回に講演いただいた鍵山秀三郎さん、第6回の中田宏さん、他の講師や歌手などいろいろな方にご出演いただいた。地域の皆さんにも「一年に一度くらいは東北の悲劇を思い起したい」と協力いただいている。収益のすべては「日本を美しくする会」に届けている。

 

今年は人気のあるNHKの気象予報士・防災士の勝丸恭子さんを予定していたが、あいにく人気者は引っ張りだこで既にスケジュールが詰まっていた。もう一組、ふるさとの神楽団を予定していたが、最近の神楽ブームもありなかなか日程が空かない。何とか無理をお願いして9月24日に開催するよう予定した。神楽舞い「八岐の大蛇」は勇壮で大人気である。

 

全国の善意の畏友の皆さんにお願いし、募金のための商品をプレゼントしてもらっている。特に島根県益田市のスーパー「キヌヤ」さんには、トラックに山盛りの商品を届けていただく。その他30数名の方からも善意が届く。ささやかではあるが「日本を美しくする会」のボランティア活動の助けになれば幸いである。自分の事も大切だが他人様の事も同様だ。