木原愛一郎

オリジナルへのこだわり

投稿日:2017.04.17 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

 

 

 

マンションのリノベーション工事が完了し、お客様のご厚意により

 

『完成現場見学会』開催させていただきました。

 

予算に糸目をつけず、高級品を設えれば見栄えのする仕上がりとなります。

 

しかしながらそんな現場はなかなかありません。

 

限られた予算の中で、お客様の要望をお聞きし優先順位をつけながら、

 

精一杯の仕事をさせていただくことが私たちの使命だと考えます。

 

今回も子育て世代のお客様で、築40年以上の中古マンションを

 

購入された上でのリフォームです。

 

お金をかけずに工夫を凝らす…、そんなコンセプトの一例をご紹介します。

 

玄関回りに稼働棚を16枚取り付けました。

 

置くものにより2.5cm間隔でお客様自身が移動することが出来ます。

 

このような小さな工夫を凝らしながら

 

100軒あれば100通りの提案を続けていきたいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です